sNavi (エスナビ)|アプリ作成サービスsNavi (エスナビ) 公式サイト > 運用サポート > スマホアプリ作成サービス【sNavi+】を利用した来店誘致の手法

スマホアプリ作成サービス【sNavi+】を利用した来店誘致の手法


スマホアプリ作成サービス【sNavi】を利用した来店誘致の手法

1120

sNaviのプッシュ通知をの特徴を活かしたクーポンの配信は「お客様の来店のきっかけとして有効活用ができる」機能です。小売りや飲食店、美容サロン等の店舗で、来店誘致や売上拡大を実現するための事例を多く紹介していきます。

スマホアプリ作成サービス【sNavi】
http://snv.club/

—–
スマートフォンユーザーは約5,700万人
利用者の年齢層は10代、20代の若者から50代、60代など幅広い年代層に幅広く利用されています。
会社員から主婦、学生と特に偏りはありません。

sNaviの利用方法は「お店」や「企業」のアプリを利用者がインストールすることによって「お店」などからメッセージが届くようになります。

—–
「sNaviの強みは新規顧客をリピーターに変える力があること」です。
一般に店舗でのサービスを始めて利用した顧客が、その店に再び来店する再来店率は20~30%もあればいいほうだと言われています。つまり、70~80% の人が一度訪れたお店に再来店しない結果になります。実際に、再来店しない理由を調査すると「特に理由はない」という回答が多く、きっかけがあれば、再来 店される可能性が高い」んです。その来店きっかけ作りとしてsNaviが活用が効果的に働きかけます。

—–
プッシュ通知を使った集客方法として
関西の居酒屋のお店が「新規アプリ会員(アプリをインストールしたお客様)になったお客様に、ドリンク無料クーポンを用意し、ファーストドリンク注文時に 積極的な声掛けを行うことで、アプリ会員数が2,700人を超えるほどになった」いう事例あります。その居酒屋では、クリスマスのイベントをアプリを使っ て告知したところ、当日120人の来店客のうち、その60%にあたる70人がアプリを見て来店したといいます。

また関東のネイルサロンがアプリを使って正月に10%OFFの年賀クーポンを配信したところ、当時のアプリ会員の350人にのうち20%にあたる75人がクーポンを利用したといいます。

—–
アプリを使って配信するメッセージ内容は【(お店側より)伝えたいこと】と【(お客様に)喜ばれること】であれば、情報を配信することで効果が上がります。
「割引のクーポン券の配信は、お客様に喜ばれる取り組みですが、とある焼肉店では、当日に仕入れた食材をアプリで配信することで、クーポンを一切使わなくても、来店誘致に成功している事例もあります」と工夫次第で、効果を高める方法があります。

—–
「sNavi」の利用方法や運用事例をFacebookやsNavi公式サイトで紹介していきます。
集客、販売促進、売上アップツールとして、ぜひご検討ください!

スマホアプリ作成サービス【sNavi】
http://snv.club/

ページトップボタン

各種お問合わせ