【sNavi+運用事例紹介#07】洋菓子店


【sNavi運用事例紹介#07】洋菓子店

1127

フレッシュな生クリームとふんわりしたスポンジ。サクサクしたパイにこだわりのチョコレート!おいしさの秘密は天然バニラビーンズを使ったシュークリームが人気メニューの洋菓子店です。

≪多くのお客様に見てもらえている事を実感≫

―― 導入の経緯を教えてください。
スマートフォンをお使いのお客様が増えてきて、アプリを使った販促方法での反響の良さを知りました。
今まではメルマガで販促を実施していましたが、あまり広がらず…有効活用が出来ませんでした。

―― 配信メッセージに対するお客様の反応はどうですか?
毎週、クーポンや新商品情報を配信していますが、お客様から「またクーポン送ってね。」という声を頂いています。
また以前に「当店オリジナルのエコバックプレゼントキャンペーン」を実施した際、引換できるエコバックの数量が少なくなってきたので、メッセージ配信で 「残りわずかです!」という内容を配信したところ、その日のエコバックの引換数が普段の倍になりました。多くのお客様にメッセージを見てもらえているのだ と実感しました。

―― 何かSNSは運営されていますか?
SNSの利用はしていません。弊社ではホームページとオリジナルアプリのsNaviだけですね。お客様がホームページを見て来てくれる機会は少ないです が、sNaviですと通知を配信することができますので、お客様に情報を届けるという点で、sNaviはすごく便利です。

≪現場の意見を取り入れて配信内容を決定しています≫

―― アプリ会員の集める方法はどのように工夫されていますか?
店内にsNaviを告知するPOPを置いています。弊社のロゴを使ったsNaviの告知POPを自社で作成して使っています。他にはショップカードの裏にQRコードを印刷したり、ホームページのTOP画面に大きな告知バナーを設置しています。

―― 運用担当者や運用分担などsNaviの運用について店舗で実施している体制は?
メッセージ配信等の管理画面を使った作業は本社担当者が行っています。ただ、配信の内容に関しては、店舗の状況を把握している店長にヒアリングしてから決 めています。例えば「最近テレビで取り上げられたから3000円以上のお買い上げで、その焼き菓子セットをプレゼントしたい」など具体的な内容は各店長が 提案してくれます。やはり、直接お客様と接しているスタッフたちなので、現場スタッフの提案がお客様に喜ばれるものをお届けできるのではないかと考えてい ます。

≪お客様に興味を持って頂けるような画像を掲載!≫
―― 運用する上で気を付けている点などがありましたら、教えてください。
メッセージ配信の頻度には気を付けています。今はクーポンを週1回、新商品の案内を月に1回程度というペースで配信していますが、配信回数が多すぎるとお 客様を困らせてしまいますし、配信回数が少ないと忘れられてしまうので、程よい頻度になるように意識しています。それから、メッセージを配信する際は目に 留まりやすいように画像とタイトルを意識して作成しています。「いかに興味を持っていただけるか」をいつも考えて作成するように取り組んでいます。

―― 今後どのようにsNaviを活用していきたいですか。
今後も定期的な配信を続けていき、お客様がお店からのメッセージを楽しみに待って頂ける状況を作っていきたいと考えています。

―― ありがとうございました。

—–
集客・販売促進スマホアプリ作成サービス
【sNavi】http://snv.club/

ページトップボタン

各種お問合わせ