【sNavi+運用事例紹介#10】居酒屋


【sNavi運用事例紹介#10】居酒屋

1130
≪sNavi導入後、毎日満席≫

-- sNaviを導入する決め手は何か教えてください。

スマートフォンが普及して、スマートフォンをどう販促に使えるのかを考えていました。キャンペーン期間もありましたので、いくつかの店舗でまず導入して、向いているかどうかを後から判断するように考えていました。

「1ドリンククーポン」を配布した際、開封率が66.8%、そこからの利用率が56.6%。さらにアプリ会員数に対する利用率が56.6%と即時に効果が 見えたため導入を決定しました。メッセージを配布した後に、アクセス数が増えたり、クーポンの利用率が把握、分析できるため効果が感じやすいです。

-- sNaviを始める前の集客方法はどのようにされていましたか?

店舗によっても違いますが、基本的には某グルメサイト、クーポンサイトを使用しております。SNSなども運用はしているのですが、そこに販促効果はあまり期待しておりません。

-- sNavi導入後の効果はいかがしょうか?

sNaviを開始してまず一番効果があった部分は『集客』です。ハロウィンやクリスマスなど、お店でイベントを開催していますが、その際にsNavi で告知するとアプリ会員数の1割以上の方が必ず来店してくださり、お店が満席となります。この店舗でイベントが盛り上がるようになったのはsNaviを 導入してからなんです。
またクリスマスなどの予約もsNaviを告知してからで、120人の来客があったのですが、約60%にあたる70人はsNaviのお客様になりました

-- 空席情報を配信された後のお客様の反応はいかがでしょうか?

席は必ず埋まりますね、この店舗は昨年の8月から前年比を悪い数字を出したことがなく、今年に入ってからは、前年比120%になっています。平日さえ満席になります。嬉しい悲鳴ですね。

≪仰天クーポンで掴みはOK!≫

-- これまで配信されたクーポンやメッセージ内容を教えていただけますか?

クーポンでしたら「ドリンク無料」とか季節限定ジュースが100円!」とかですね。また「アプリ限定で販売している数量限定メニュー」など限定感があるものを配信しています。他には「メガネをかけているお客様は割引」という「メガネ割り」です。

-- メッセージ配信後のお客様の反応はいかがでしょうか?

アプリを見てきたよー!というお客様が非常に多いです。メガネ割引の際は「今日はメガネ割りだから、100円均一でメガネ買ってきたー!」と、わざわざメガネを購入して、ご来店くださるお客様もいらっしゃいました。

-- アプリ会員集めはどのように工夫されていますか?

アプリを登録したその日から使用できる「ドリンク無料クーポン」をご用意しておりますので、お客様のファーストドリンクオーダー時にスタッフからお客様にお声掛けさせてもらっています。あとは、店内にPOPを置いています。

≪sNavi運用のコツは運用者が楽しむこと!≫

-- 運用の上の失敗談があれば教えてください。

開封後、使用率が上がらないクーポンがいくつかありまして、内容を確認したところ、弊社から配布しているいつかかのクーポンよりも割引率が低い物でした。 お客様は「しっかり見ているんだな」と改めて気づかされました。そのため、メガネ割りのようにオリジナリティが高い内容のテーマを考え、配信するように心 がけています。

-- もしsNaviのサービスを導入していなかったらどうでしょうか?

プロモーション活動が非常に弱くなりますので、売上が今ほど伸びていなかったと確実に考えられます。お客様とのコミュニケーションツールと言う面でも有効なツールなため、sNaviのお客様は常連になってくださります。常連になると、自動的に売上に直結します。

-- これかsNaviを始める方にアドバイスをお願いいたします。

店舗の店長がテーマ決定から、配信内容検討、配信操作まで、基本的に1人で担当していますが、本人が非常に楽しみながら運用をしています。「今日はめずら しく席に余裕があります」など空席情報を発信したり、17時よりオープンしています!など開店時間を配信したり、このサービスを「楽しく使う」ことが運営 のコツだと思います。

—–
「sNavi」の利用方法や運用事例をFacebookやsNavi公式サイトで紹介しています。
集客、販売促進、売上アップツールとして、ぜひご検討ください!

集客・販売促進スマホアプリ作成サービス
【sNavi】http://snv.club/

ページトップボタン

各種お問合わせ