ニュース配信は●●狙って配信する


f157251c72cafb1542af36151665e17b_s

どんないいメッセージやクーポンを企画しても、ユーザーによってベストなタイミングで届けることが一番です。タイミングが悪ければ、開封率が下がったり、効果的ではありません。

例えば、朝の通勤時間帯に居酒屋さんが「1杯目ドリンク無料!」と配信しても、一日が始まったばかりで嫌悪感を抱いてしまいます。この場合は、仕事に疲れてきた夕方に狙うことが効果は高いはず。むやみやたらと配信するものではありません。

 

お客様のターゲットによって、アクティブな時間が変わってきます。

学生や社会人がターゲットであれば、朝7~9時、夕方17時~20時、ランチライムの11時半~13時がゴールデンタイムとなります。

 

考え方は「生活リズム」いつが忙しくて、いつが一段落できるかがポイントです。

移動中やランチタイムなどもアクセスしてもらいやすい時です。

 

配信を計画するときに参考にしてみてはいかがでしょうか?

ページトップボタン

各種お問合わせ