sNavi (エスナビ)|アプリ作成サービスsNavi (エスナビ) 公式サイト > マーケティング > 【最適な明るさとは?店舗の照明の「色温度」と「演色性」の話(つづき)】

【最適な明るさとは?店舗の照明の「色温度」と「演色性」の話(つづき)】


75f78391df228dc5880c053c9ce9574b_m

 

前回は「色温度」についてご案内しましたが、ひとつの業種の中でもシーンによって採用すべき照明光は、いくつものパターンが存在します。

 

ダイニングバーです。

 

ランチの時間帯は、明るく色温度の高い空間で楽しくおしゃべりの時間を演出。

ディナータイムには抑えた色温度の低い光で、食事の雰囲気を高めることができます。

バータイムには、顔上の照明を抑えて、位置の低い関節照明やキャンドルライトでムーディーに♪

 

最近では、ボタンひとつで手軽にシーンを変えられる調光システムがあります。

パナソニック社開発の「ライトマネージャーFx」は光のシーンを記憶し、ボタンひとつで再現できる優れもの!
http://news.panasonic.com/press/news/official.data/data.dir/2014/05/jn140526-1/jn140526-1.html

 

その他LEDZ提供んp無線調光システム「Smart LEDZ」は、自動で明るさを最適化し、省エネ対策となりタブレット端末を利用して楽々操作が可能です。
http://www.endo-ledz.jp/products/smart-ledz/

シーンごとにお店の照明を見直し、最先端技術を取り入れながら、お客様の満足度を高めるサービス空間を目指しましょう!

 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

sNaviではアプリ活用術、集客術、店舗経営のヒントをスマホアプリで配信!

iPhone/Android対応!今すぐsNaviをダウンロード!

http://snv.club/app/official/

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

出典 http://monstar.ch/omiselab/interior/illuminance/

ページトップボタン

各種お問合わせ